So-net無料ブログ作成
検索選択
社会人大学院 ブログトップ

大学院修学休業制度 [社会人大学院]

社会人大学院で何を学ぶか

社会人大学院で何を学ぶか


 大学院修学休業制度申請の時期が近づいてきています。
 制度の利用を考えている人は申請の時期を逃さないよう注意してください。
 この制度は次の3点にまとめることができます。

  ①専修免許状を取得できる大学であれば国内外どこの大学に行くこともできる。
  ②1年単位で最高3年まで休職することができる。
  ③休職中は給与はもらえないが、教員の身分は保有できる。

 休職の期間ですが、東京都の場合、2年以上で申請して休職が認められると後任の先生が異動で補充されます。
 1年で申請した場合、その1年間は基本的に講師で対応となるので、分掌その他の仕事で職場に負担をかけることになる可能性があります。
 私はせっかく休職するのなら、2年間研究に専念したかったこと、そして職場に迷惑をかけたくなかったこと、この2点の理由で2年間の休職を取りました。
 ただ2年間収入がないというのはけっこうきついので、経済的な面をよく考えておく必要があると思います。
 大学院修学休業制度の詳細については次をご覧ください。
  http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyuugyou/syuugaku.htm
 


大学院修学休業者数 [社会人大学院]

  

学ぶ社会人がめざす大学院ガイド〈2007年版〉

学ぶ社会人がめざす大学院ガイド〈2007年版〉


 文部科学省のホームページによれば、2005年度に大学院修学のための
休職制度を利用した人は249名いたということです。
 校種別にみると、私と同じ高等学校の教員が122名で最多となっています。
 教科別では高校国語が6名ということで、校種・教科をしぼるとかなり少
ない人数となってしまいます。
 詳しくは次をどうぞ。
  http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyuugyou/05112201.htm


nice!(0)  トラックバック(0) 

修士論文のテーマ [社会人大学院]

 私の修士論文のテーマは、
  「総合的な言語能力」を育てる国語教育に関する研究
   ー高等学校「国語総合」を中心にー
でした。
 全体の構成は次のようにしました。

  第1章 高等学校学習指導要領・国語科の変遷
  第2章 先行研究 ー総合的な言語活動の有効性ー
  第3章「国語総合」教科書教材と学習のてびき
  第4章「国語総合」指導の状況
  第5章「総合的な言語能力」を育てる「国語総合」授業の構想

 大学院入学に関しては、次の本が参考になります。
 

研究計画書の考え方―大学院を目指す人のために

研究計画書の考え方―大学院を目指す人のために

  • 作者: 妹尾 堅一郎
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 1999/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


 

社会人大学院へ行こう

社会人大学院へ行こう

  • 作者: 山内 祐平, 中原 淳, 社会人大学院研究会
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2003/03
  • メディア: 単行本


社会人大学院 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。