So-net無料ブログ作成
検索選択

『空は、今日も、青いか?』 [国語教育]


空は、今日も、青いか?

空は、今日も、青いか?



『R25』に連載されている石田衣良氏のエッセイ「空は、今日も、青いか?」。
そのNo.182(2008年3月7日)で石田氏が『5年3組リョウタ組』を書くために学校を取材した話を読むことができます。
どの先生も皆忙しそうだったことにひどく驚いたと、氏は書いています。
授業の準備のためではなく、報告書などのペーパーワークが増量していて、「ガッコのセンセはお気楽などというのは過去の話」と実に現場の状況を的確に記述してくれています。
学校で働く身としては、この文章を多くの人に読んでいただいて教員の忙しさを理解してほしいと思っていまいます。
PISAの問題に触れた後、そのエッセイは次のようにしめくくられています。
「目のまえの子どもたちをもっとよく見てほしい。ほら、働く大人の表情を映して、つまらなそうに曇っているから。
 そちらのほうこそ大問題。」
全文はこちらをどうぞ。
  http://r25.jp/magazine/sora/1252008030601.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。