So-net無料ブログ作成

旧甲州街道を歩くー常久の一里塚ー [のんびり散歩]

《常久の一里塚》

 旧甲州街道を散歩してみました。
 多磨霊園駅で京王線を降り、東郷寺通りを進みます。
 旧甲州街道を左折すると、左手に染屋不動尊があります。
 国宝阿弥陀如来像の説明がありますが、実物を目にすることはできません。
 府中方面に向かってもう少し歩くと、右手に鳥居が出てきます。
 参道をずっと歩いていくと、上染屋八幡宮があります。
 神社の右手の竹林がみごとでした。
 旧甲州街道に戻ってさらに下り、常久公園の手前を左折します。
 すると、品川街道に沿ったところに《常久一里塚》はありました。
 ここはちょうど日本橋から28キロ地点とのこと。
 一里塚は4キロごとに立てられていたことを実感します。
 東府中駅の横を通って、さらに府中方面に歩きます。
 八幡宿の交差点を過ぎた左手にある《cafe i pini》というお店で珈琲を飲みました。
  《cafe i pini》http://cafeipini.com/
 2階まで吹き抜けになった高い天井が気持ちよいお店でした。
 今度はランチを食べに行きたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。